おばけえび かんさつ日記 その4

おばけえび観察キット「すいすい水族館」。塩水を用意してカルキ抜きをして、たまごを投入。そして誕生したのが8/16日。そして現在は11月1日。どうなったのかというと…。

おばけえび 2ヶ月半後のすがた
おばけえびアルテミア 左はメスで黒い部分がたまご。右は10月26日にうごかなくなった個体…。

4匹!うち一匹はたまご持ち。がなんとか生存しております。
9月おわり頃から水槽の中には5匹が生存してました。
そのままずーっと5匹が元気に動き回っており、去る10月26日、ついにそのうち1匹が天国へ…。
現在は4匹がなんとか寒暖差を乗り越えて生きてます。一匹は雌のたまごもち。重そう。

水はずっとそのまま。蒸発した分だけ追加しています。
水槽をつくったときに、同じ場所でペットボトルに水をいれておいたものを足しています。
一度も入れ替えてない…。たぶんよろしくないと思いますが、とにかくこの水を足しています。

掃除

掃除…してません。底にはおばけえびの死骸や抜け殻やフンと思われるものが堆積してます。

置き場

置き場…西日の当たらない西側の窓ちかく。直射日光は当たりません。関係ないとは思いますが、近くに観葉植物あり。

ボーイ2
ボーイ2

きっと葉っぱが好きなんだね!

父

関係あるかなぁ?

お世話

毎日のエサやりと空気入れ。
うちで購入した「おばけえいすいすい水族館」の説明書に従って毎日エサと空気をあげています
別のキットに空気の上げ方が書いてないかもしれないので、空気のあげかた

空気のあげかた

スポイトの先をカットしてつまようじの先をぶっさしてある状態。
これを水につけてスポイトをおすと泡状の空気がでます。
これを一日15スポイト。
父は見る専門で、毎日空気とエサは母とボーイ2があげています。

ボーイ2
ボーイ2

くうきあげるとよろこぶよね!

母

そうなの!動きが良くなる~。

おばけえびにくっついたゴミ

おばけえび水槽のごみ
水槽の底にはごみが…。フンや死骸や抜け殻…。
母

水槽の底のゴミが体にくっつくんだよね。
それとってあげんの。

おばけえびが水槽の底におちたエサを食べるときに、ごみが体にくっついてしまう。
そうすると重そうでうごきがトロくなりやっべ!死ぬかも!
と心配になるんですが、先ほどの空気泡でゴミをとってあげると…またくるくる回りだすのです。

寿命は2〜3ヶ月

そんなこんなでお世話したりしなかったりの日々で2か月半、我が家で過ごしています。
解説に書いてあった寿命は2~3カ月。ということで寒さもこれからやってきます。
はたして4匹のおばけえびはいつまで生きてくれるのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました