二台目switchのジョイコンも壊れた。接点復活剤(スプレー)で安くて簡単、お手軽修理。

joy-Conドリフトには接点復活剤

すぐ壊れるとウワサのJoy-Con。ウワサ通り本当にすぐ壊れます。

Joy-Conドリフト

ジョイコンをいじってないのにゲーム内ではキャラやカーソルが勝手に動き出す(ドリフトする)怪奇現象。保証期間を過ぎたスイッチ保持者のジョイコンに高確率で出現する。

我が家は男子2人兄弟なのですが、弟用にもスイッチを買いました(飲みに行くのを我慢して)が、しかし。

ボーイ2
ボーイ2

おれのジョイコンも壊れてるよ!
勝手にうごくよ!右も左も!

父

うっわでたッ!くそジョイコン!
でも簡単に直す方法があるってきいたんだ!

任天堂に修理に出さずに安価(620円くらい)で簡単にジョイコンドリフトを直す方法(接点復活剤でひと吹きするだけ)がありました!愚痴とかも書いてるからスプレーの情報だけ欲しい人はこちらからスパッとみてください。

スポンサーリンク

Joy-Conのバカ。愚痴(アメリカでは無償修理)

父

最近ニュースで読んだぞ!アメリカは無償で修理してるだってよ!なめやがってちくしょう!

アメリカで集団訴訟。その後は無償修理しているとの話(2019-07-25 )

Nintendo Switchの“ドリフト”したJoy-Conを、米任天堂が無償で修理対応しているとの報道。しかし日本では同様の案内はされず | AUTOMATON
Nintendo Switch用コントローラーのJoy-Conについて、“Joy-Conドリフト”と呼ばれる現象が海外で話題になっている。これを受け、Nintendo of Americaが自社のカスタマーサポートに対し、無償でおこなうよう指示していると報じられている。

裁判所が和解を勧告(2020-03-11)

Nintendo Switchのスティックが勝手に動く“Joy-Conドリフト”を巡る米国の集団訴訟、裁判所が和解を勧告 | AUTOMATON
Nintendo Switchのスティックが勝手に動く“Joy-Conドリフト”を巡る米国の集団訴訟、裁判所が和解を勧告。今回のJoy-Conドリフトを巡る集団訴訟については、この和解の締結を見るまでは一旦保留されるとのことだ。

だがここは日本。任天堂本社がある日本。成長と同時にいつも僕のそばにいてくれた(ファミコン、ディスクシステム、スーパーファミコン、64、Wii、DS、2DS、スイッチ)任天堂…。だから日本での修理は2000円くらいで送料は別途。もちろん…出すよ…。お金だすよ…。

スポンサーリンク

日本でジョイコンが壊れた時にすること

その1 任天堂に修理に出す。2090円+片道の送料

1台目のスイッチは保証期間後に壊れました。その際は任天堂に修理をお願いして2052円(消費税8%の頃)と片道の送料がかかりました。うちでは送料は900円くらい。
部品代 100円
技術代 1900円
Web割引 ー100円
計 1900円
消費税8% 152円
請求額 2052円
現在は消費税が10%なので、2090円+片道の送料ですね。
※ちなみに保証期間は1年。保証期間内であれば着払い(任天堂へのリンク)だそうです。

その2 修理キットを買って自分で修理する。1300円くらい。

1度修理に出した時に思いました。「次壊れたときは修理キットだな」と。でもジョイコンをこじ開けたりしないといけないからちょっと不安だなとも思っていました。今回は後述するスプレーひと吹きで直りましたが、スプレーが効かなくなったらやはり修理キットを試してみようと思います。

その3 8000円くらい払って買う(また壊れるけど)

とにかく高い!8000円って!Wiiリモコンなんてぶん回してるけどいまだに現役だっていうのにジョイコンときたら…。

その4 アメリカみたいに集団訴訟をする!か泣き寝入りする!

父

しゅ、集団そしょう…?ゴクリ。で、できないよニンテンドーとはずっと一緒に生きてきんだから…(だれかがやってくれたらなあああ)

という選択肢なのかなと思っていましたが!
一番安くて簡単な方法がありました。

それがコレ。

接点復活剤(スプレー)でひと吹きするだけ!

父

偉大なるお父さんがッ!ジョイコン修理してやる!!

ボーイ2
ボーイ2

ほんとう!?

父

うむ。こいつで一発だ!

クレ コンタクトスプレー(接点復活剤)
ボーイ2
ボーイ2

それだけ?うそだー!?そんなんで治るの?

兄ボーイ
兄ボーイ

スプレーとか逆に壊れそう。

父

…なんじゃそのいい方…。まあみてろや!

マジ簡単に直りすぎて書く事ないのでなるべく膨らませてみます。
クレのコンタクトスプレー(接点復活剤ならなんでも大丈夫だと思います)

クレ コンタクトスプレー裏(接点復活剤)注意書き

接触不良などを起こしている電気系統の接点を回復させ、腐食を防止する接点復活剤です。特殊置換性オイルがカーボンや汚れなどを除去し接点を復活させます。また、接点部の酸化や摩耗による接触不良と迷走電流の発生も防ぎます。ゴム・プラスチックにかかっても安心です。

クレ コンタクトスプレーの注意書きより

しゅーっとひと吹き

スティックのわきにしゅー。
なんか簡単すぎるからもうひと噴射しちゃおっかな。
しゅー。

JoyConのスティックに接点復活剤をひと吹きだけでかんたん修理
父

やっべ。ふた吹きしたらベチョベチョになっちゃった。

ティッシュでふきふきして、修理完了しゅーしただけだけど修理完了!

さっそくボーイ2の二台目のスイッチに装着して、

ボーイ2
ボーイ2

まず右!すげー!直ってる!

ボーイ2
ボーイ2

でも左はまだダメだよ!ホラ!勝手にうごいちゃう!

確かに動いてる。だが話をきくとスティックではなくて4つのボタンの方だった!

JoyConの方向ボタンに接点復活剤をひと吹きだけでかんたん修理

というわけでもう一度
方向ボタンの下にも接点復活剤をひと吹き。「しゅー」
ティッシュで拭いて。

ボーイ2
ボーイ2

なおった!!(勝手に)動かなくなった!すげー!ありがと!

以上!接点復活剤なら簡単に復活した!

ジョイコンドリフトを簡単かつ最も安く直すには接点復活剤がおすすめです!
特にNintendo Switch Liteなんかは修理するなら本体ごと送らなくてはいけませんから、まず1度ダメもとでスプレーひと吹きしてみると良いかもしれませんね!
あまりに簡単なので再発するかもしれませんので、またドリフトが始まったらここに追記します。

※今回は接点復活剤でJoy-Conドリフトはなおりましたが、あくまで我が家のケースです。すべてのJoy-Conがスプレー一発で直るとは限りません。不安な方は任天堂に修理をお願いしましょう。

修理のご案内|サポート情報|Nintendo
ゲーム機やソフトの修理に関するご案内をおこなっています。オンライン修理受付もこちらから。

追記:スプレー再び

ジョイコンのスティック下のゴムカバーをめくってスプレーする
細いものでめくって「しゅーっ」

追記(5/10):ジョイコンに接点復活剤をスプレーして復活したジョイコンですが、3週間くらいして、

ボーイ2
ボーイ2

またダメになってる!スプレーやって!

となりました。

もう1度…。今度はスティックの下のゴムカバーをよいっしょと持ち上げてつまようじが良いと思います)そこめがけてスプレーしゅーっ。

ボーイ2
ボーイ2

なおったあ!

う〜ん。やっぱしそのうちダメになっちゃうのかな…。ま、とりあえず遊べるようになってるしいっか!
※今後も追記していきます。

ジョイコンをオシャレ(ナチュラルウッド)にしちゃうシール

SNSでめっちゃオサレ感なジョイコンがウワサになってるみたいですね。

何コレかっちょいい!

欲しい…でもスイッチは父ちゃんのじゃないし。兄ボーイ(中1)が自分の小遣いで買わないかな!

兄ボーイ
兄ボーイ

おお!いいね!プロコンの欲しいな!

父

買っちゃいなよ!

兄ボーイ
兄ボーイ

う〜ん……でも自分の小遣いから出したくないからな…やっぱいらない!

父

そっか…そうだよな。(残念)

タイトルとURLをコピーしました