おばけえび かんさつ日記3 たまご

8月16日の誕生からついに!たまごを抱える個体がッ!

おばけえび抱卵

9/15
孵化して一ヶ月。1センチちょっとの大きさか。かなりでかくなってキモい。どれがメスでどれがオスなのか不明なままでしたが、ついに、たまごを抱える奴があらわれたぁッ!!
ちなみに容器の底にあるのは死骸。次の世代のために犠牲になったのだ…。

おばけえびたまご拡大

拡大したもの。すっごいぶれてますが緑っぽいマルいものがたまご。たぶん。いや、ぜったい。これからまた孵化するのか、寒くなって死滅するのか、今後の観察が必要です。

ちなみに、自然界でのおばけえびことプランクトンのアルテミアは、寒くなると死に、タマゴはそのまま干上がった塩湖で乾燥し、次の春夏の雨を待つという。なので、今の時期から孵化してしまったらそのまま親になれずに死滅コースかもしれない。だとしたら孵化しないほうが良いなぁ。しかしそうなるとあとは寒くなって親が死んで行くのを観察していくこととなるのか。なんか鬱展開。

タイトルとURLをコピーしました