フォレストアドベンチャー箱根のキャノピーコース体験。 怖いけど安全に樹上を飛び回るぜ!

フォレストアドベンチャー箱根 キャノピーコースを体験してきました。

フォレストアドベンチャー箱根で小6と小2と一緒に体験してきた様子をご紹介!

おフランス生まれのアウトドアパーク、フォレストアドベンチャー。
フランス語で【La foret de l’aventure】。直訳すると【冒険の森】。を英語にしたそうです。

わかりやすくいうと森の木々を利用した有料アスレチックの公園!ですね。
そこいらのアスレチックとの違いは、とっても高い場所(木の上)にあるのです!
10メートルくらいあります。ガッチリと命綱をして、木から木へと空中散歩したり、ジップライン(ターザンみたいなあれ)で樹上から地上へ、長い距離をびゅーんと、滑空して遊ぶことができるのです!

父

まじにビビる高さだぜ…。

スポンサーリンク

まずは予約

ホームページからオンライン予約をしましょう!

自然共生型アウトドアパーク フォレストアドベンチャー FOREST ADVENTURE
自然共生型アウトドアパークで樹上の大冒険!子供から大人まで楽しめる、ここでしか体験できないことがあります。

予約なくても行けば参加できるそうですが、混雑している場合は参加できないことも…ということでweb予約していきましょう。また、時間が遅れてしまった場合でも、次の出発時間の空き状態により参加させてもらえるそうです。
web予約は前日の正午まで。ただし、それ以後の予約も電話でうけつけてくれるようです。
うちの場合は、オープンすぐの9時の予約で10分前に到着したのですが、ボーイ2がちょっと車酔い状態ということで、じゃあ次の9時半スタートにしましょう。という感じにしてくれました。

キャンセルは無料

地味ですがとてもうれしい制度ですね。箱根ということでちょっと道が混んでたり、朝寝坊しちゃったり、やっぱ怖いから他の場所行きたい〜(駄駄コネ)なんてことがあっても当日キャンセルしてもキャンセル料はなし。ただ、お電話はしましょうね。
※団体の場合はキャンセル料金かかるようです。

コースと利用料金

コースはふたつ!
  1. 【キャノピーコース】
    お一人 :2,800円
    所要時間:60分〜90分くらい
    110cm以上
    5サイト39アクティビティ
  2. 【アドベンチャーコース
    18歳以上:3,800円
    18歳未満:2,800円
    小4または140cm以上
    所要時間:90分〜120分くらい
    5サイト37アクティビティ

ママも低学年も一緒にできるキャノピーコース

キャノピーコースは、身長110cmあれば挑戦可能ッ!というわけで、小6と小2のボーイズ&父で挑戦!お母さんもこのコースなら参加できるんじゃないでしょうか。
でも我が家のお母さんはコースの下からスマホ持って見学&応援!

キャノピーコース
身長110cm以上、体重130kgまで
小学3年生未満の方は、保護者もしくは同等の資格を持つ方がご一緒にご参加ください。
保護者(18才以上の方)1名につき子供4名まで同伴可能です。

https://fa-hakone.foret-aventure.jp/

よりスリルを求めるならアドベンチャーコース

小4または身長140cmから参加可能ッ!
アドベンチャーコースは未体験ですが、目安の時間が90分~120分ということでがっつり楽しみたいならこっちでしょう!小6の兄ボーイはこちらでも良かったかもしれません。

兄ボーイ
兄ボーイ

キャノピー楽しかったよ!
次は難しい方(アドベンチャーコース)もやってみたい!

アドベンチャーコース
小学4年生以上もしくは身長140cm以上、体重130kgまで
18才未満の方は、保護者もしくは同等の資格を持つ方とご一緒にご参加ください。
18才以上の方1名につき子供2名まで同伴可能です。

https://fa-hakone.foret-aventure.jp/

クライミングとトランポリンも

キャノピー、アドベンチャーの主要2コースのほかには
クライミングに挑戦できるクリフチャレンジャーと、トランポリンがあります!

クリフチャレンジャー

初めてのお子様から大人まで夢中になれる、高さ約7mの本格的クライミングウォール“クリフチャレンジャー”。
利用料金:大人800円、子供500円(利用時間10分)
※身長110cm以上

トランポリン

大人もできるトランポリン。有料(公式HPに金額の記載なし)1グループ10分!

駐車場は入り口と坂道の途中の二か所

フォレストアドベンチャー箱根 マップ
“フォレストアドベンチャー箱根HPより”

駐車場の場所はこの地図がわかりやすいです。(画像をクリックするとフォレストアドベンチャー箱根のページに飛ぶので、そこの下にスクロールするとこの地図があります。大きくみれます。)
入り口わきの三角形の駐車場(第一駐車場):5台
空きがなければ少し戻って坂道の途中の第2駐車場:25台ほど

更衣室&トイレ

更衣室とトイレは上の地図の左に行ったところにすぐの場所にあります。
三角形の第一駐車場から道路沿い徒歩30秒くらいです。オシャレ着の方はここで着替えてトイレも済ませましょう。
ちなみに更衣室のすぐ裏に箱根湯寮という日帰り温泉もあります。汗でびしょびしょになりましたからそのまま温泉いけたら最高でしたでしょうね。

母

温泉行きたかったわ〜。アドベンチャーしてないけど。

無料送迎バスもあるよ

箱根湯本駅から箱根湯寮行きへの無料送迎バスを利用してくださいと公式HPでアナウンスされていますので、駅から来る方は利用しましょう。3分くらいで着くそうです。バス乗り場と時刻表がのっています。

アクセス・無料送迎バス・駐車場|箱根湯寮 観光に最適の箱根湯本の日帰り温泉
箱根湯本駅から無料送迎バスでわずか3分。着けばそこには里山の別世界が広がります。

服装は動きやすい&汚れてもいい服

服装は、スニーカーに動きやすい&汚れてもいい服ですね。うちのボーイズは二人ともTシャツ&短パン&スニーカーでした。ジップライン(ターザン)のあと背中から着地する(おがくずたっぷりだから痛くないけど汚れる)、場面が多々ありました。また、子供たちは大丈夫だったんですが、父であるワタクシの靴ひもがほどけてしまい、結ぶのにハーネスが邪魔であまりかがめずに苦労しました。紐靴になったばかりの子は親御さんがしっかりと結んであげましょう
ちなみに小2のボーイ2はヘルメット要着用とのことで貸してもらえます(無料)。小6と父はノーヘル。ヘルメット着用は小2までだった気がしますが、小3までかも。

レンタルもあるみたい

レンタルはパーカー、パンツ、シューズの3種類がございます。パーカーとパンツは1着600円、シューズは1足500円となります。数が少なくサイズに限りがございます。ないとコースに上がれませんのでご不安な場合はスニーカー、運動靴でお越し下さい。また事前のお取り置きは出来かねますのでご了承ください。

フォレストアドベンチャー箱根HPのFAQより

安全面はどんな感じか

コンティニュービレイをなんとなく説明する絵

股下から装着しているハーネスの先は上の絵のようになってます。
キャノピーコースで使うのはコンティニュービレイというシステムだそうで、自分で操作せず、入り口で金具にシャキーンと通せばロープとしっかり連結され、コースの最初から最後までしっかりと命綱となるシステムです。間違える心配がないので子供には良いですね。スタートや要所要所で金具にハーネスの先をシャキーンと通す必要があるのですが、小2のボーイ2は最初上手くできてなくてもたついてました。(安全面はダイジョブ)

アドベンチャーコースになると、自分でハーネスの先の金具を操作してロープと連結させるセルフビレイという方法だそうです。ちなみにキャニオニングで崖をカニ歩きした時はこの自分で操作(ねじをゆるめたり締めたりしてロープに固定)するハーネスでした。

キャノピーコースは5コースあり。すべて最後にジップラインでひゅーっと滑空します。楽しい。

ジップラインは楽しい
ジップライン楽しい!もっと長いのやりたい!

コースが上がるにつれだんだんと高さも上がって行きます。結構な高さです。小2くらいだと、怖くて動けなくなってしまう子が多いそうです。うちの小2は「こわかった…」というわりに全部止まらずにいけてました。一緒に回ってた未就学児っぽい子は「こわいー!もうやだぁぁあぁなんでおとうざああん!!なあぁんでぇ!?」という状況になってしまい1コース目で棄権しておりました。。二人合わせて「ご、五千円がぁ…」という目線でみてしまった自分が悲しい。

身長110cm以上でキャノピーコースは参加できますが、ハーネスの構造上、順番抜かしができません。樹上で動けなくなってしまった場合、後ろが大渋滞してしまいます…。
後ろの目を気にせず時間をかけることができる豪傑でなければ、途中で棄権を選びお金を無駄にしてしまうかもしれません…。未就学児を連れて行く場合は注意が必要です。
※小田原には身長90cm以上で参加できるキッズコースがありますので、そちらを選ぶのもいいかもしれませんね。

高いけどそんなに怖くない

高所恐怖症の方は無理ですが、ハーネスの安心感がすっごいので怖さはあまりありませんでした。むしろ近所にある大田区のアスレチックの方が命綱がない分、子供と行く時には緊張します。

フォレストアドベンチャー箱根 キャノピー 最初の方まだそんなに高くない
フォレストアドベンチャー箱根 キャノピー まだまだ序の口
兄ボーイと父ちゃんはハーネスに頼らないで行こうぜごっこ
あえてハーネスに体重を乗せずに行ってみる。
フォレストアドベンチャー箱根 キャノピー だんだん高くなる
写真は上から下へ時間が流れてます。だんだん高くなるのがわかりますね。

高ぶる「進撃の巨人」感。

フォレストアドベンチャー箱根 キャノピー だいぶ高い
5コース目かな?かなり高い。

ハーネスのぎっちりした装着感とまるで空を飛ぶかのようにトントンやってると、そうです。立体起動装置つけて飛び回ってる感がかなりあります。息子たちは進撃の巨人を読んでいないため一緒に進撃ごっこはできませんでしたが、父の中には確実に炎がもえあがりました

実際に遊んだ時間

9時半開始で、10分くらい注意事項やハーネスの説明がありそこからキャノピー5コース。
「だいたい1時間半〜2時間くらいかかりますが、今日は空いてるからもうちょっと早いかもしれませんね」
というお話の通り、11時前には5コースを終えてハーネスも脱いでいたので、だいたい1時間15分くらいでした。コース内では順番抜かしが不可能なので、小さいお子さんの後だったり、GWだったりしたら木の上で”待ち”時間が長そうですね。

みんなの感想

父

楽しかった!でも大人にはキャノピーは物足りないね。
次はアドベンチャーコースだ!
★★★★☆4

兄ボーイ
兄ボーイ

(小6)アスレチック得意だし楽しかった!
★★★★☆4

ボーイ2
ボーイ2

(小2)楽しいより怖かった…。でもお母さんがやるならまたやる!
★★★☆☆3

母

ずっと見上げてるから疲れた。お母さんは絶対やらない!
でもみんなは楽しそうだったね。
★★★★☆4

フォレストアドベンチャーは小田原にもある。

箱根からわりと近い小田原にもフォレストアドベンチャーがありますね。
小田原にはキッズコースとディスカバリーコースがあります。
難易度としては、
やさしい→むずかしい
小田原キッズコース(90cm)<箱根キャノピーコース(110cm)<小田原ディスカバリー(110cm)<箱根アドベンチャー(140cm)
って感じのようですね。

箱根と小田原の違い

箱根
  1. 【キャノピーコース】
    お一人 :2,800円
    所要時間:60分〜90分くらい
    110cm以上
    5サイト39アクティビティ
  2. 【アドベンチャーコース
    18歳以上:3,800円
    18歳未満:2,800円
    小4または140cm以上
    所要時間:90分〜120分くらい
    5サイト37アクティビティ
小田原
  1. 【キッズコース】
    お一人 :2,000円
    所要時間:45分遊び放題
    90cm以上小3まで
    3サイト 12アクティビティ
  2. 【ディスカバリーコース】
    大人(18才以上):3,800円
    こども(小学1年生~17才) :3,000円
    所要時間:2時間~2時間半ほど
    小1かつ、110cm以上
    8サイト 38アクティビティ
    (そのうち3つのアクティビティはアドベンチャーコース)
  3. 【アドベンチャーコース
    ディスカバリーコースの中に一部アドベンチャーコースを含む形態(こどもは回避可)
    小4もしくは140cm以上

他施設のキャノピーコースでは物足りない子供達 (※小学生以上に限ります)には、アドベンチャーコースと近いスケールで楽しむことができる小田原にぜひチャレンジしてみてください。子供と大人が最初から最後まで一緒に楽しめる国内初のコースとなります。

フォレストアドベンチャー小田原HPより
父

箱根のキャノピーは大人や高学年には二回行くには物足りないって感じだったな。
小田原のディスカバリーコースは小1からできるし長い時間遊べそうだな。

基本情報

フォレストアドベンチャー箱根
〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1
Tel.080-4219-2206
https://fa-hakone.foret-aventure.jp/

タイトルとURLをコピーしました