Pickup! amazonのなんたらマンデーでスイッチギフトセット!

クロームブック(Chromebook)の初心者がマイクラのjava版をいれてみた。

クロームブックでマインクラフトjava版をやってみる

ボーイ2(小3)は、スイッチ版のマイクラが大好きなのでこんな本を買ってあげました。

スイッチのマイクラは「統合版」と呼ばれる種類だそうで、この本の中にはもうひとつのマイクラ「java版」のことも一緒に書いてあります。
本を読みながらこれを試そうあれを試そう!とやっているうちに、

ボーイ2
ボーイ2

これすごい便利!でもjava版だ…。
java版やりたい!スイッチじゃできないことができる!!!

ということで、クロームブック初心者がマインクラフトのjava版
「Minecraft: Java Edition」 をインストールしてみました。
手順としてはこんな感じです。

やり方
  1. Linuxをオンにする。
  2. マイクラjava版をインストールする。
  3. アカウントを作る。
父

ChromeBookはじめて触る超初心者なのでファイルの場所すらわからん…。
という状態からインストールしましたのでご参考になれば!

\マイクラだったらプログラミングも楽しい/

>>>オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

ChromeBookを買った。

こどもたちの調べものとか、プログラミングの授業が少しずつはじまってるのでスクラッチとかをできるように!クロームブックを買いました。3万5千円くらい。
せっかくなのでamazonチャージ!をして買ってみました。
コンビニ払いで4万円チャージすると800円のポイントバック!

父

タッチディスプレイはなかなかいい体験。
右手でトラックパッド、左手で画面を押せるのが結構良いです!

ボーイ2
ボーイ2

マイクラのjava版やりたい!

ChromeBookとは

クロームブックはパソコンだけどwin10でもアップルでもない、Androidと似てる「ChromeOS」というのが入っています。
価格が安いので学校とかで急激に使われはじめてるそうです。

クロームブックはAndroidと同じスマホのアプリが使えたり使えなかったりするのですが、Android版マイクラは使えない!のです。
でもマイクラのjava版なら、クロームブックで遊べる!というのです。

しかし、ChromeOSの中にもうひとつLinuxとかいうOSもインストールしなくちゃいけないようで…。
そのLinuxをつかって、「java版マインクラフトを動かす」という感じです。

【準備】Linuxをオン!かんたん!

まず、LinuxとかいうOSをインストールする。

と言ってもここは簡単。
画面の右下→設定をクリック。

クロームブック linuxをオンにする

設定がひらいたら→Linux(ベータ版)→ 「オンにする」 をおす。

クロームブック linuxをオンにする

これで、インストールしますか?的なものが表示されるのでインストールします。
これだけ!

Minecraft: Java Edition 無料体験版

Minecraft Free Trial
Try Minecraft for Free! Download the free trial of Minecraft for Windows, Mac, Linux, Windows 10, PlayStation, Vita and Android.

うちのChromeBookはまあ3万5千円ですから…性能的にはたいしたことないみたい。
まずは無料のお試し版をいれてみて、ちゃんと動くのかどうかテストしてみよう!
(お試し版:ゲーム内の5日間(約100分)で終了するが、データをリセットすれば何度でも遊べる。)

\お試しが気に入ったら製品版ッ!/

インストールのやり方その1 かんたん

かんたんな方法。おススメです!

1.マインクラフト公式サイトからインストーラーをダウンロードする。

Minecraft Alternative Downloads
Explore Minecraft Alternative Downloads today. Try one of the many download options we offer for Windows, Mac, and more to jump into the world of Minecraft.
Linux用のマイクラインストールファイル

→Minecraft.deb
こいつをダウンロードしてインストールするだけ。かんたん。

ダウンロードしたMinecraft.debの場所

ダウンロードしたMinecraft.debの場所がわかんない場合!
画面左下のマル→上→ファイルアイコン→Minecraft.deb

Linux用のマイクラインストールファイルの場所1
Linux用のマイクラインストールファイルの場所2
Linux用のマイクラインストールファイルの場所3
ダブルクリック!

わたくしは簡単な方法を知らなかったため、その2の方法でインストールしたので試していないのですが、普通に公式サイトへ行ってインストーラーをダウンロードすればかんたんにマインクラフトjava版がインストールできるみたいです。
こっちの方がかなり簡単です。

インストールのやり方その2

ちょっとむずかしい方法です。
その1の方法でできなかった場合はこちらをやってみましょう。
ターミナルとかいうのを開いて、直接命令を書いてインストールする方法です。
ちょっとむずかしいとは言え、こちらのサイトを読めば超初心者の僕でもできました↓

chromebookでMinecraft&Forge - Qiita
minecraftとminecraft forgeをchromebookに入れられたのでメモしておきます。 chormebookでlinuxを使えるようにする で を選択しま...

一応、簡単に流れはこんな感じです。

  1. まずは準備、Linuxをオン。
    準備で説明したようにLinuxをオンします。
  2. ターミナルをひらく
  3. apt-fileをインストールします
  4. java-8-JDKをインストール。
  5. マイクラをインストール。
    wget https://launcher.mojang.com/download/Minecraft.deb
  6. Minecraft.debをダブルクリックしてインストール。

ダウンロードしたMinecraft.debの場所。
画面左下→上→ファイルアイコン→Minecraft.deb

アカウント作成

よっしインストールできたぞ!と思ったらアカウント作成か…。

父

なんでもかんでもアカウント作成だよ…。

とりあえず公式ページへ行って「Mojangアカウント」をつくります。

ログイン | Minecraft

メールアドレスとパスワード、生年月日を入力したらメールがきます。
そのメールに記載されてる四ケタの認証コードを入力すると、マイクラのアカウント(Mojangアカウント)が作成できます。

※今後、数カ月後に「Mojangアカウント」から「Microsoftアカウント」に移行が予定されているそうです。メンドクサイ…。
>>>アカウントの移行予定について

\マイクラだったらプログラミングも楽しい/

>>>オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

とりあえず無料版が遊べた。

インストールができたら、マイクラをはじめよう!

Linux用のマイクラの場所

左下のマルをおすと「Minecraft Lancher」のアイコンがでてきます。それを押せばマイクラがはじまる!!

さっき作ったアカウントでログインすると…。
できた!

クロームブックでマイクラできた!
できた!

「PLAY DEMO」をおすとウインドウが閉じて、ちょっと待ちます。
あれ?ダメなのかな?と思った頃にようやくはじまる。

マイクラはじまった
Chromebookでマイクラできた
Chromebookでマイクラデモ版
ボーイ2
ボーイ2

すごい!すごい!(キーボードはじめてだから)どうやんだろ?どうやんだろ?こうか!こうだな!

とりあえずクロームブックでマインクラフトのJava版を遊べるようにできた!
ということでお父さんの仕事はここまで…。

兄ボーイ
兄ボーイ

ラグッ!ラグいなこれ!

ボーイ2
ボーイ2

これくらいならぜんぜんダイジョブ!楽しい!
体験版じゃなくて買いたい!
3000円か…。1500円しかない!
お兄ちゃん半分ずつ出して買おう!!!

兄ボーイ
兄ボーイ

買えばラグいのなおるの?

父

いや、このまんまだと思う。

兄ボーイ
兄ボーイ

じゃあ俺お金出したくないな~。

ボーイ2
ボーイ2

欲しい〜!!

うーん。確かにトラックパッドで右を向いたつもりが、ちょっと遅れて画面上の視線が動く感じ。ジャンプや移動するのは大丈夫なんですけどね。
3万5千円のPCパワー&Linux上でマイクラを動かすということでもっさりとした動きになってしまってるようです。
スイッチでも持ってるマイクラを3000円出してもう一度買うべきなのかどうか…。
悩む…。

\マイクラだったらプログラミングも楽しい/

>>>オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

タイトルとURLをコピーしました