映画すみっこぐらし みたんだけど…。

べつの意味で…。

観てきましたよ。巷でウワサのすみっこぐらし。
SNSで「やヴぁい」「おっさんが号泣しちゃう」「タオル必須」などと叫ばれており、我が家でも見に行くぞ!となりましたが、チケットが取れずに息子が泣いちゃったのが先週の話…。

感想 ネタバレしないんです…。

すみっこのおしゃべり問題

すみっこはしゃべらず、ナレーションと、短いひらがなで感情表現をしてくれます。
冒頭から、かわいさ満点かつ、それぞれのすみっこの性格を僕らに教えてくれます。
ふむふむ。おじさん予習してきたからちょっと知ってるよ。

いのっちの声はとても良い。

イノッチのナレーションはとても良かったです。第一声であれ?これイノッチなんだ素敵な声だねと感じました。すぐに、ああいつものイノッチの声だなとなりますが良い感じ。アド街ックも好きだし。
もちろん本上まなみさんのお声も素敵、クスっとさせてもくれます。

ラストで号泣!したかったんです…。

あれだけ「大人こそ泣く」「油断してるとやられる」「清らかになれる」
という目に見えない圧力のせいでしょうか、、そうであってほしい。あるいは期待が高すぎたのでしょうか…。

ワタクシ43歳おっさん、 涙がながれなかった…。
というか、半分くらい、ねてしまったんです…。

しっかりと見れていたのは序盤だけ…。
すみっこたちのほのぼのタイムが続くうちにだんだんと「おねむ」になってしまい、途中から記憶も断片的になり、
どうにか終盤は目を開けることが出来たものの、物語に感情移入なんてできずにああこんな流れね~。となってエンドロールへ。
終わって家族とのすり合わせで、あれ?桃太郎のお話のとき鬼ってでてきたっけ?という有様。

けがれてるんです…。

泣きに行ったのに泣けなかった。
敗因はいくつか考えられます。

敗因
  • 心が汚れてしまっているから
  • 期待しすぎたから
  • 65分だからトイレの心配がないためビール飲んじゃったから。
  • 早起きで午前中も用事を済ませてきたから。
  • イノッチのせい。

そうだよね。
ナレーションというか、絵本の読み聞かせ的なとっても素敵な声だったから、眠くなって当然だよね!

帰宅後映画のレビューをみてみる。

「マジ泣き」「こどもむけ気分で行ったら号泣」「泣かないやつは心が壊れている」「あれで泣かないの心が冷たいのでは?」
…。
泣けなかったぼくはやっぱり心がよごれているのかな…。
レビューサイトで星5つが次々と並ぶ中、たま~にいる星1とか2を突きつけるような現実的な連中…。
かなしいかなぼくもそっち側の人間…。
だって寝ちゃったんだもん。

お父さんは注意!

お仕事忙しくって寝不足のお父さんは注意が必要です!子供たちからあれで泣かないとか鬼かよと思われないように、しっかり睡眠をとってからいきましょう
ビールは映画の気分をアゲてくれると思っていましたが逆効果です!
イノッチのあたたかい声に気を付けて!

みんなの感想

父

1800円払ってねむって…。かなしい…。
★★☆☆☆2

兄ボーイ
兄ボーイ

最後あんな風になると思わなかった。泣きそうだったよ。
★★★★☆4

ボーイ2
ボーイ2

楽しかった!帰ったらすみっこのゲームいっしょにやろ!
★★★★★5

母

ちょっと寝ちゃったけど、最後泣きそうだったわ〜でもすみっこで泣くとかないよね!
★★★★☆4

映画すみっコぐらし 劇場情報

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ 劇場情報
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコの公開劇場一覧ページです。
タイトルとURLをコピーしました