ゲームと親の記事まとめ育児っぽい記事まとめ

自然の中でポケモンを探し回るポケモンワンダー。感想は…「悔しい!また行きたいッ!」チケットの取り方から雨の準備まで!

自然の中でポケモン探し。ポケモンワンダー最高
「Pokémon WONDER」
6月24日(金)12:00からッ予約開始ッ!!!
 ※販売日程:7/3~8/7までの日曜日および7/18
12:00になったらアソビューポケモンワンダー販売ページへ!
販売ページにアクセスできたら超ラッキー!!

自然の中でポケモンを探せ!というポケモンワンダー!
ポケモン好きなら一度は行くべし!のポケモンワンダー!
チケットがぜんぜん取れないと噂のポケモンワンダー!
ラッキーなことにチケットゲットできたので行ってきました!

楽しさ、悔しさ、気持ちよさ、感動、小学生も、思春期の中学ボーイも、40半ばのお父さんもお母さんも、みんな心から楽しい!と思えちゃう体験となりました。

「また行きたい……!」

  • ポケモンワンダーとは?
  • チケットのとり方
  • 雨や服装など
  • 当日の様子

を記事にしております。

スポンサーリンク

森の中でポケモン探し「ポケモンワンダー」

よみうりランドのポケモンワンダー行ってきた
キレイハナがお出迎え

自然の中で、ポケモンを探そう
子供から大人まで、草木をかき分け、頭をひねって、家族や仲間と力を合わせて「ポケモン」を探す。
広大な自然の中で夢中になることで、「センス・オブ・ワンダー」自然の神秘や不思議に目をみはる感受性を育んでほしい。
そんな想いから、『Pokémon WONDER(ポケモンワンダー)』は生まれました。

ポケモンとともに自然と触れ合う喜びを体験できる新しいネイチャーアドベンチャーです。

ポケモンワンダー | 『Pokémon WONDER』公式サイト
自然の中で、ポケモンを探そう。ポケモン初のネイチャーアドベンチャー『Pokémon WONDER』公式サイトです。
よみうりランド遊園地
遊園地よみうりランドのオフィシャルサイトです。様々なアトラクションのほか、夏はプール、冬はイルミネーションなど、子供から大人まで一年中楽しめる東京の遊園地です。都心部からのアクセスも良好!

舞台はよみうりランドの森

場所は東京都のよみうりランド、約20年間手つかずだった広さ4,500㎡の森が、『Pokémon WONDER』の舞台。

ヒントを頼りに森の中で草をかき分け、あちこちに目を凝らし隠れているポケモンを探すのです!

チケット

●参加人数
1〜6人

●料金:
大人(中学生以上) 1名:4,900円
小学生 1名:1,800円

3人以上だとお得!
大人(中学生以上)1名 3,400円 、小学生 1名 1,300円
※大人1名、小学生2名だと大人は4900円。小学生は1300円☓2、計7500円です。

大人一人で参加の場合は9800円!!!
なにせグループ毎の貸し切り状態ですからね!(ちなみに初見で一人は無理ゲーです)
未就学児はゴメン!小学生まで待って!
なにせ本当の森だからね。危険がいっぱいさ。

詳しくはあそびゅーのチケットページへ!

>>アソビューポケモンワンダーをみる

スポンサーリンク

ポケモンワンダーの予約方法。

まずはよみうりランド公式ツイッターをフォローします。

そして…待つ…チケット販売日告知のツイートをひたすら待つ…!
こんなのが来るー!!

●アソビューに登録しておく
ポケモンワンダーのチケット販売は、「アソビュー」というレジャー予約サービスのみで行われています。
チケット販売日に運良く購入画面にいけてもあそびゅー登録してないがために時間かかっちゃって買えない…!なんてことのないように前もってアカウント登録を済ませておきましょう。

>>アソビュー売切れ次第終了の割引ページへ

「アソビュー売切れ次第終了の特別割引!!」
鴨川シーワールド30%オフや江ノ島水族館割引、ジョイポリス最大1000円引き!!(時期で内容は変わります)などなどお得にチケットが買えるコーナーもあります!
ポケモンワンダーはすぐには買えませんが、この機会に割引チケットゲットだぜぇ!

そして当日の予約時間になにがなんでもスマホを握りしめる!
あとは運任せ!神頼み!

僕の場合は昼休みにスマホからひたすらアクセスアクセスアクセス!
10分以上ダメで…

父

もう…あきらめる時間か…くっそ!!

…と思いながらもしつこくくらいついてたら!!
入れた!はいれた!落ち着け、落ち着け、きっと埋まってるはずの5月を探してる時間はないから、6月のうしろの方のどっか適当な日(運動会とかぶってませんように!!)を選んで…おおお!!午後3時ころがあいてる!!
よおおおっし!!!

という感じで予約できました。超ラッキー。

ポケモンワンダーを予約するためにしておくこと

  • よみうりランド公式ツイッターをフォロー
  • アソビューに登録しておく
  • 運動会などの学校行事のないフリーな予定を確認しておく
  • あきらめない心と時の運

こんなところ!

スポンサーリンク

ワンデーパスが割引価格で買える!

よみうりランド ポケモンワンダー ワンデーパスがお得料金

さあ!チケットがゲットできたらよみうりランドへ!!
入園料はポケモンワンダーのチケット料金に入ってる!のだけれど、

ワンデーパスが3000円で買える!(※小学生も3000円でした)

ポケモンワンダーの所要時間は1時間半くらいですので一日よみうりランドで遊ぶ人は買ったほうがお得!

父

うちの場合、午後から行ってアトラクション2〜3回しか乗らなかったのでもとは取れず…。
バンデッドもこの日は終日運休だし…。
朝から行ってればよかった…!

服装と汚れ具合

このようなツイートが事前に来ます。
僕らが予約した日は雨の予報…だったので。

  • 着替え(結果つかわなかった)
  • 軍手(大人用も子ども用も配布されたので結果つかわなかった)
  • 替えの靴(ビニール靴カバーが配布されたので結果つかわなかった)
  • ダイソーなのに300円で買ったポンチョ☓4つ

を準備して持っていきましたッ!!
結局、軍手ももらえたし足元もそれほど汚れなかったので、持っていかなくても良いかもしれません。

当日は、晴れ→ゲリラ豪雨20〜30分→晴れ
という天気だったので、森の中の地面はところどころ濡れている感じでした。
足元が泥まみれになるのを覚悟していたので、ビニール靴カバーの配布はかなり助かりました!

よみうりランド ポケモンワンダー 雨だけど大丈夫
ビニールカバーのおかげで靴は汚れずにすんだ。でもすべってこけた。

終了後の汚れ具合
全体的に「それほど」汚れませんでした。
が、ワタクシの場合…。
すべって転びました…しかも二度も…ギリ手をついて助かりましたが。

また、なるべく汚れないようにしてたけど、ラスト1分で汚れなんてどうでもよくなり這いつくばって探したりしたのでズボンにドロがつきました。

穴に手を突っ込んだり、土を掘ったりもします。
軍手をするので汚れませんが、写真もとりたい…軍手つけたり外したりしてると時間がもったいない…左手だけ軍手のままスマホにぎる…スマホ汚れる…みたいなことはありましたね。

父

まあ、「それなりに」汚れるという感じですね!

大人もつかえるデザイン

雨のポケモンワンダー…。

よみうりランド ポケモンワンダー ゲリラ豪雨前

↑これがよみうりランド到着時の空の感じ…。
そしてこの30分後くらいに、
大雨&雷警報が…
園内のアトラクション全て一時休止に。
ポケモンワンダーも20から30分ほど遅れました。

園内でもアナウンスされていましたが、ツイッターでもしっかりとその都度遅延の情報が流れてきました。そろそろ行って待ってようかなんて感じで動けます。

ほぼ貸し切り

ポケモンワンダーのコースは「古代の石垣コース」と「ささやきの竹林コース」の2つ。
両コースとも探索エリアは3つあります。

3つのエリアのうち、最初のエリア(めちゃ広い、たぶん石垣コースも竹林コースもここは共通)は2グループ同時(うちの家族ともうひとつの家族)でしたが、残り2つのエリアは貸し切り!
1グループのみでワンダーできちゃうんです。
なので、大人が一人で参加する場合は料金が高くなる…これは仕方がありません。
それと、一人だと無理ゲーです。6人いれば時間内にすべてのポケモンを見つけられるかも!

ポケモンワンダー公式ページには
同時体験チーム数 「1」と書いてあります。
が、今回エリア1は2グループでの体験でした。
いつもそうなのか、その日はゲリラ豪雨のため時間が遅れたからなのかは不明です。ただ最初のエリアはとても広く、他のグループとバッティングしないで遊べました。スタッフも他のグループの人がポケモン見つけたのがばれないように動いてくれてますのでネタバレしませんご安心を。


所要時間はおよそ90分。
ロビーで博士の説明を聞いて、ポケモン探して帰ってくるまで。

スポンサーリンク

さあ!ポケモンを探そう!(実際の様子)

僕らが参加したのは「古代の石垣コース」です。

父

それではポケモンワンダーの内容をご紹介…と言いたいところですがッ!!

このポケモン探しの旅はネタバレ厳禁。

ポケモン、配布アイテム、調査エリアの写真をネットにあげるのはNG!なのです!
ヒントをもとに自分たちで見つけ出すこと、
そして見つけられないことに楽しさがある!!
攻略法を知ってたら「つまらない!

ポケモンワンダーっぽい写真1

内部の写真はアップできませんが、まあイメージとしてはこんな感じでしょうか。
(もっと素敵な感じです!)
※うつってるポケモンは自宅にたまたまあったポケモンですので、これがいるというわけではありません!
すぐわかるのもあれば、すんなり森に溶け込んでるポケモンもいます。

父

自分のスマホで写真を取るのはOK!
SNSにあげるのはダメ!ということでした。

3つのエリアと制限時間

ポケモンワンダー 霧が…!
霧の演出はアップしていいんだって!

森の中をがむしゃらに探すわけではなく、
3エリアに分かれていて、各エリアに到着するとマップとヒントが配られます。

それぞれ10分から12分くらいの時間が与えられます。
これがゲーム性をアップさせますね。何せあっという間。

ポケモンはお触りOK(やさしくね)なんですが、
見つけたポケモンを愛でる余裕なんて全くなく、時間との戦いです。
焦って転んじゃうし。

「それでは、スタート!!」

ボーイズ2メン
ボーイズ2メン

うおおおおおお!!!

父

いないぃぃ!!!いなあああい!!!

兄ボーイ
兄ボーイ

あっ!いた!!!見つけた!

父

いいぞ!よし!
父ちゃんはこっち探すから次探せ!
ボーイ2とお母さんはあっちを!!

「残り3分です!!」

ボーイ2
ボーイ2

お父さん!
このヒントのこれ!わかった!?

父

わかんない!
ぜったいこの辺だと思…う
うえええ!ってコケたー!痛ぇ〜!!

「はい、時間です!終了で〜す!」

ちち&はは
ちち&はは

くっそおおお!!!!!
これも、あれも、まだ見つからないのにぃいいい!!!

この、悔しさ。

全員「悔しい…またやりたい…。今すぐに戻ってもう一度やりたい…!!」

3つのエリアが終わったあとは、なんとなくの答え合わせ。
といっても、どのポケモンが見つかったかな?っといった感じ。
場所とかは(わかるものもあるけど)教えてもらえません。

ボーイズ2メン
ボーイズ2メン

えええ!!ここ見てたのに!!
ぜんぜんわかんなかったあ!!

このポケモンもいたのか、これ全然気がつかなかったなどと言い合いながら
森のなかで穴ほったりすっころんだりした疲れに浸っていると…。
お茶くれたー。
そんで感動〜。

スポンサーリンク

ロビーに戻るとちょっとしたお土産

よみうりランド ポケモンワンダー

ロビーに戻ると…
最後にバッチ(見つけたポケモンの数で3段階あるそうです)と見つけたポケモンの写真、各エリアのマップ&ヒントがもらえます。
僕らは真ん中のバッチ。悔しいいい!!

まとめ

帰宅後の夕食時、
兄ボーイ(中3&思春期)もボーイ2(小5)もお父さんもお母さんもみんなでワイワイとポケモンワンダー談義。

母

ええ!!?
あれポケモンだったのおお!!
普通に虫かと思った!

お母さんが「ガン見」してたのに見逃してたポケモンがいたことや、ヒントを読み返したらわかった場所がでてきたり…

兄ボーイ
兄ボーイ

このヒントってあそこじゃね!?
うっわマジか、今わかった!超ニアミスしてたんだ!

あれが良かった、これが良かった、アレを見つけられなかったのが悔しい…
で、結局

「また行きたい!」

という気持ちに落ち着くのでした。

もう一度「古代の石垣コース」リベンジもいいし、
「ささやきの竹林コース」も遊びたい。
ふたたび幸運のチケットゲットはできるのだろうか…!


まとめると…
ポケモンワンダーはすごく楽しい!
なかなかチケット取れないけど、あきらめないでッ!!!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました